女性でもひげは生えてきてしまいますし、処理しないわけにはいきませんよね。でも処理の方法もいろいろあるので、一体どの処理方法がいいのか悩んでいるという女性も多いでしょう。

女性のひげをどのように処理しているかというアンケート調査によると、ほとんどの女性がカミソリで剃ると答えていることが分かりました。ですが、ひげが産毛のような毛ではなく、硬く濃い毛の場合は、剃っても目立ってしまうため、そういう女性はひげを毛抜きで抜いて処理しているようです。では、ひげは抜くのと剃るのでは、どちらが処理として適切なのでしょうか。

結論から言うと、女性のひげは剃る方が処理としては適切です。濃く太いひげを剃ると毛穴の中に残ったひげが黒くぶつぶつと目立つことがありますが、抜いてしまえばそうならないので、抜いた後の見た目は剃った後よりも綺麗に見えます。効果も剃るより抜く方が長持ちするので、濃く太いひげが生える女性は肌に負担があると分かっていてもひげを抜いてしまうのでしょう。

それでもひげを抜くことが何故おすすめできないのかと言うと、ひげを抜くと肌に負担がかかりすぎるからです。毛が抜けるということは、毛根が毛穴の奥の細胞から引きちぎられるということなので、毛穴の奥の細胞が傷つきます。傷ついた肌は、紫外線などの外的刺激によってダメージを受けやすくなり、肌荒れを起こす可能性が高くなります。

それに、毛を抜くと、抜けた部分の毛穴が広がったままの状態となり、それによっても肌トラブルを起こす可能性が高くなりますし、肌がたるんでしまうこともあります。将来的にも綺麗な肌でいるためには、ひげは抜くよりも剃って処理した方がいいと言えるでしょう。

ではひげが濃い女性はどうすればいいのかですが、剃った後に黒いぶつぶつが目立ってしまう場合は、メイクでカバーするといいでしょう。今までパウダータイプのファンデーションを使っていた方は、リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを使ってみてください。それだけでもかなりひげの後がカバーできると思いますよ。

それでもひげを剃った後が目立つ場合は、コンシーラーを使うといいですよ。リキッドタイプやクリームタイプのファンデーションを使う場合は、その上から隠したい部分にコンシーラーを乗せていきます。コンシーラーを先に使うとメイクが厚ぼったく見えますが、後から乗せていけば自然な仕上がりになりますよ。

もちろんひげを剃る時も少なからず肌に負担にはなりますので、剃る時も剃った後も、スキンケアはしっかりと行うようにしてくださいね。肌トラブルを起こさないようにひげを処理するのが大切ですよ。

ノイス?脱毛?女性のひげにはどっちが効果的か検証!

顔に生えている産毛をなんとかしたいと思っている女性はかなり多いですよね。

自己処理はあまり良くないのは、なんとなく分かる。
でも、それならどうすれば良いの!?
サロンでの脱毛と、女性のひげ用ケアクリーム『ノイス』のどちらが良いのか調べました。

○サロンで脱毛

〈メリット〉

・化粧崩れしにくくなる
・毛穴が引き締まる
・毛がほぼ生えなくなるので処理が不要になる

〈デメリット〉

・通い続けるための費用が高額
・産毛のように細い毛には効果が出にくい
・他の部位の脱毛に比べてかなり時間がかかる

○『ノイス』でケア

〈メリット〉

・化粧崩れしにくくなる
・毛穴が引き締まる
・美肌効果がある
・毛が生えにくくなる
・サロンよりも安価

〈デメリット〉

・完全に無毛になる訳ではない
・効果が体感できるまでの期間に個人差がある

○比べてみた結果

やっぱり、どちらにもメリットとデメリットはありました。

サロンで脱毛するときに使用されるのは、フラッシュ脱毛や光脱毛と呼ばれているものです。
これはメラニン色素に作用することで毛が生えないようにするもの。
ですので、ワキや足のように毛が太めの部位にはバツグンの効果があります。

ただ、その一方で産毛のような細い毛に対しては効果が出にくいようです。
毛の太い部位だと10回程度でもかなり目に見えて効果が感じられます。

ですが女性のひげのように細い毛だと、20回は通わないと効果が出ないとか。
デリケートな部位なので、フラッシュを強く照射できないというのも理由の1つです。
まれに火傷になってしまうこともあるので、サロンで顔脱毛をするなら信頼できる店を選ばないといけませんね!

『ノイス』は自宅でも簡単にケアできて、安価なのが嬉しいところ。
仕事の予定などを気にしないで毎日使うことができます。

サロンでの脱毛のように、毛を全く生えない状態にする訳ではないのがデメリット。
とはいえ、抑毛に効果がある成分が使われているので毛量自体はかなり減ります。
生える周期も遅くなるので、1ヶ月は自己処理しなくても済むという女性もいるほど。

肌に優しい成分が厳選して配合されているので、とても低刺激です。
産毛用のケアクリームだから、毛が細いから効果が出にくいという心配もありません。
抑毛効果だけではなく、毛穴引き締め成分や美肌・美白成分も入っているのでみずみずしい肌にも近づけます。

けれど、効果が出るまで早ければ1ヶ月、長いと3ヶ月はかかることもあります。
根気よく毎日ケアするのが大事ということですね。

サロンでの脱毛と『ノイス』でのケア。
自分に向いていると感じた方法で、産毛レスの明るい顔に近づきましょう!