(女性のひげとホルモンバランス)

ストレスや睡眠不足などが原因でホルモンバランスが崩れると、男性ホルモンが優位になり女性でもひげが生えたり産毛が濃くなる場合もあります。

そこで、ホルモンバランスを整えるため、女性ホルモンの薬を使用すればひげ対策になるのでは?と、考える方もいるようです。

ホルモンバランスを整えるため薬を使用すると、一定の効果はあるようですが、ひげの抑毛に繋がるとは限らないようです。

また、女性ホルモンのエストロゲンは、過剰摂取による副作用が危惧されるため、薬を使用する場合病院へ受診して医師の判断に委ねるのが大切です。

薬以外でも、サプリに女性ホルモンと似た働きの成分が配合されていますが、1日辺りの摂取量は目安通りに飲むことが大切です。

例えば、バストアップサプリに使用されることが多いプエラリアミリフィカは、女性ホルモンと似た働きをしますが、エストロゲンへ与える影響が比較的強いため、過剰な摂取は避ける必要があります。

しかし、摂取量を守って使用すれば、プエラリアミリフィカはひげ対策にも効果が期待できます。

(薬を使用しないひげ対策は?)

女性のひげ対策で、薬を使用すると副作用などの心配があるため、身体や肌に優しい方法を選びたいところです。

ひげ対策でおすすめなのが、家庭用脱毛器や脱毛サロンを利用した対処です。

・家庭用脱毛器
以前の家庭用脱毛器は、カートリッジ交換や本体のコスト、性能など全体的な評価は低いものでしたが、最近は性能も良くなりお手頃な価格のタイプも増えています。

脱毛サロンと同じ光脱毛が主流で、家庭用脱毛器の魅力はなんと言っても、肌に負担を与えず好きな時にひげ脱毛ができるという部分です。

仕事や育児で忙しい女性でも、家庭用脱毛器なら空いた時間にひげや産毛対策が行えます。

・脱毛サロンでひげ対策
全身脱毛で脱毛サロンを利用する女性は多く、サロンが増えていることもあり、リーズナブルな価格の脱毛もできるようです。

脱毛サロンは光脱毛が主流で、ひげ脱毛の場合一般的に10回前後通って脱毛が完了します。

(脱毛クリニックはおすすめ?)

脱毛クリニックは、医療用レーザーを使用した脱毛が主流で、最新の機器を導入しているクリニックを利用すると、痛みをあまり感じない脱毛ができるようです。

脱毛サロンと比較すると、通う回数が少ない点や永久脱毛も可能などのメリットがあります。

ただ、ひげ脱毛でレーザーを使用する場合、肌が一時的に赤くなるリスクがあるため、脱毛サロンと脱毛クリニック両方の、メリットやデメリットを比較して選ぶのがおすすめです。

また、脱毛クリニックは万が一の場合でも、医師がいるので直ぐに対処してもらえるという安心感はありますが、クリニック選びの際は保障内容も事前に確認するのが大切です。

女性なのにひげが濃いのはどうして?

女性なのに、何故かひげが濃いという人がいますよね。
元々全身の毛が濃いという女性もいますが、最近では、ひげがどんどん濃くなっているという女性もいようです。
どうして女性に濃いひげが生えてしまうのでしょうか。

それは、ホルモンバランスの乱れが大きく関係しています。
ホルモンバランスが乱れる原因は以下のような主に以下のような生活習慣にあります。

・ストレスが溜まっている
・夜更かしが続いているなど生活リズムが不規則
・飲酒、喫煙が多い
・栄養バランスの悪い食事

どんどん濃いひげが生えるようになってしまっているという女性は、このような生活習慣になってしまっていないか
一度自分の生活を振り返って考えてみましょう。

特にストレスは、ホルモンバランスに大きく影響します。
ストレスを感じると、人の体はそのストレスに対抗するためのホルモンを分泌します。
そのストレスに対抗するホルモンが、更に男性ホルモンの分泌を促してしまうので、女性ホルモンと男性ホルモンの
バランスが崩れて、ひげが濃くなることに繋がるのです。

また、夜更かしが続いてしまうことは、濃いひげが生えるだけでなく肌の調子や、体調にも悪影響を与えます。
美容に気をつけたいなら、朝きちんと起きて夜は早く寝るのを心がけた方がいいことは、
女性の中では常識とも言えることですよね。

男性と同じように働く女性は残業や飲み会など、生活習慣が不規則になってしまいがちですが、
そのせいで肌も荒れて、濃いひげまで生えてしまうなんてことになったら、なんだか頑張った自分が
報われませんよね。

そうならない為にも、できる限り休息を取り、栄養のある食事をして、ストレスを解消できる方法を見つけましょう。
あまりにも過酷な仕事をしている女性は、仕事を見直すことも大切です。

女性の体は、元々子供を産み育てるためにホルモンバランスが絶えず大きく変化していて、
不規則な生活リズムや、過度なストレスには強くできていません。

無理をしすぎて、ホルモンバランスが乱れた状態が長く続くと、濃いひげが生えるだけでなく、
最悪の場合生理が止まってしまうこともあるんですよ。

ひげが濃くなってきていると気づいたら、それは女性にとっての危険のサインかもと考え、
自分の生活の中で改善するべき部分がないか見直すようにしてくださいね。

ホルモンバランスがきちんと整えば、濃いひげも少しずつ改善されていくでしょう。
もちろんホルモンバランスが整うことは、お肌にもいいことですから、今よりもっと綺麗な女性に近づけるはずですよ。