(女性歌手も鼻下のひげが心配)

女性歌手は、口元を映される機会が多いので、鼻下のひげはしっかりケアしていると言われています。

特に最近は、テレビ画像が進化しているので、化粧の塗り方まで昔と変わっているらしいです。

海外では女性の格好をして、ひげを生やした女装歌手が人気のようですが、女性の場合ひげを生やす分けにはいかないと思います。

(女性のひげはホルモンバランスの崩れ?)

女性のひげは、歌手だけに限らず多くの女性が悩みを抱えています。
ストレスや睡眠不足などが原因でホルモンバランスが崩れると、女性でも鼻下にひげが生えることもあります。

女性歌手は、鼻下のひげにスポットが来るので対処が肝心ですが、他の女性もひげの影響で化粧ノリが悪くなったり、ファンデーションが白浮きするなど色々な弊害があるので、お手入れは欠かせないものです。

(ひげ対策は脱毛?それとも抑毛?)

鼻下のひげや産毛を対策する場合、脱毛か抑毛どちらかの方法を用いるかと思いますが、それぞれメリットやデメリットがあります。

・ひげを脱毛する
脱毛する場合、ひげ剃りを使う処理が主流だと思います。
ひげ剃りは、肌に刺激を与えるため肌荒れやクスミ、黒ずみなどの原因になりますが、簡単に安くできるというメリットがあります。

ひげ剃りを使用する時は、ローションをたっぷり塗って肌を蒸してからひげ剃りを使うことが大切です。
また、処理後は保湿成分が含まれているローションや美容液で、肌をケアすることもポイントです。

・脱毛サロンへ行く
セルフケアに比べコストはかかりますが、ひげ対策の効果は抜群です。
費用はサロンによって違うので、ネット上の比較サイトやサロンのホームページなどを活用して、お得なサロンを見つけるのがおすすめです。

脱毛サロンを探す時は、複数回通う必要があるので通いやすさも重視して、価格は脱毛完了までの総トータルを見るのがポイントです。

・抑毛系でひげ対策!
抑毛系は、即効性という面では劣りますが、肌への負担が少なく比較的簡単にひげ対策ができます。

抑毛商品には女性ホルモンと似た働きをする、イソフラボンが使用されるケースが多く、ホルモンバランスに働きかけて抑毛対策をします。

(自分の用途に合わせて対策を選ぶ)

直ぐにひげを対処したい場合は脱毛系、肌をいたわるなら抑毛系などのように、用途に合わせてひげ対策を選ぶのも良い方法だと思います。

また、両方を同時に行う対策というのも、女性のひげ対策にはおすすめです。

女性特有のひげや産毛を対策するには、ホルモンバランスを整えることも大切なため、ストレスを溜めないように心がけ、しっかり睡眠をとることも必要な対策です。

ヒゲ抜きでムダ毛対策はダメ?女性のヒゲ対策事情は?

(ヒゲ対策事情)

ホルモンのバランスが崩れると男性ホルモンが優位になり、鼻下にヒゲが生えたり顔の産毛が濃くなるケースもあります。

女性のヒゲ対策事情は?
・カミソリで剃る
・ヒゲ抜きで毛を抜く
・電気シェーバーを使う
・脱毛系のお店に行く
・脱毛や抑毛クリームを使う

これらのヒゲ対策を行っている女性がほとんどです。

ホルモンバランスが崩れる原因は、ストレスや睡眠不足、生活習慣の乱れ、食生活の乱れ、運動不足などが考えられるので、女性のヒゲ対策は処理と一緒にホルモンバランスケアや、色々な部分の改善も必要な対策です。

(ヒゲ対策で避けたい処理方法は?)

ヒゲ対策で避けたい処理方法は、ヒゲ抜きを使って毛を抜く処理です。

ヒゲ抜きで毛を引っ張る度に、毛穴を傷めてしまい毛穴の開きの原因になるため、なるべく避けたいヒゲ対策方法です。

また、脱毛クリームを顔に使用する場合も注意が必要で、皮膚にダメージを与えるリスクが高いため、避けたい処理方法です。

(肌を考えると抑毛?)

肌に刺激を与えないヒゲ対策を考えると、抑毛対策をするのが理想的です。

抑毛商品で人気はノイスで、ヒゲや産毛対策と美肌対策両方ができるクリームなので、忙しい女性には特におすすめです。

・ノイスの抑毛に働きかける成分
ノイスには、イソフラボンや黒ダイズエキス、エクエール、プエラリアミリフィカ根エキス、ザクロ果皮エキスなど、女性ホルモンと似た働きをする成分が複数配合されていて、ホルモンバランスに働きかけながらヒゲや産毛の抑毛にアプローチします。

美肌成分もバランス良く配合されているので、ヒゲ抜きで傷めた毛穴ケアもできます。
ノイスは、公式サイトにお得なコースがあるので、お得に始めるなら公式サイトからの購入がおすすめです。

(自宅で簡単ヒゲ脱毛)

自宅で好きな時に脱毛をするなら、家庭用脱毛器がおすすめです。

最近の家庭用脱毛器は、脱毛サロンと同じ光脱毛のタイプが主流で、パワーは弱いもののヒゲや顔の産毛脱毛なら十分に対応できます。

安い物だと7万円からあり、高くても10万円くらいが相場なので、定期的に脱毛サロンへ通うことを考えると、コストを抑えたヒゲ対策が行えます。

コストをもっと抑えたい!という女性には、ノイスでヒゲや産毛対策するのがおすすめです。

ノイス公式サイトの特別トライアル定期コースを利用すると、通常8.500円が4.600円で購入でき無期限の全額永久返金保証もついてくるので、安心して始められます。

⇒ノイスについてもっと知りたい方はこちらから